カクレ繁殖記ー22度目の孵化



日目 月日 残り コメント
0 7月14日 50? 例によって10時消灯、11時採集開始。水槽を照らすと何故か透明度が異様に低い。水面にも白い濁りのようなものが浮いている。暗いので分からないが白濁しているような感じだ。もしかしたらイソギンチャクか?と思い、イソギンチャクの方を覗いたが普通。他の生体も異常は見当たらない。取りあえず採集してしまおうと思い、プラケースを入れて思い当たった。そう今日はカルクワッサーを入れていたのだ。ポンプが止まっていたのでかき混ぜられずにいたのであった。いやはや我ながら間抜けである。プラケースに稚魚が入るのを待ち、その後はティースプーンで幾つか掬って終了。卵はまだ沢山残っていたので明日も何時ものように孵化だ。。
1 7月15日 130 朝早速ブラインとクロレラを入れた。☆を数える時間は無かった。昨日に続いて今日も孵化日。やはり予想通り今日の方が沢山孵化している。プラケース2つ分を掬った後に更にティースプーンで掬う。ティースプーンで掬ったものは殆どダメなようだが、それでもわずかな可能性に賭け、やめることが出来ない。大体80ぐらい掬ったところで今日も終了。
2 7月16日 50 クロレラで底面まで見えなかったが、相当な数が☆になっている。今回も稚魚に余り元気がない気がする。最近アサリや甘エビを上げるのを怠っていたからかな。今回もあまり期待できそうにない。
3 7月17日 45 クロレラを入れているせいで底面が良く見えず、☆の数もよく分からない。稚魚が良く見えないため水換えのときも計量カップの中に稚魚が入っているのに気づかずに捨ててしまったり。
4 7月18日 45 クロレラを入れているせいで底面が良く見えず、残りの数は不正確かもしれません。でもとりあえず結構泳いでいるので今日は一安心か。
5 7月19日 40 数匹白い稚魚を発見。でもとりあえず順調そう。稚魚が黒くなった。
6 7月20日 35 夜掃除をしていて白い稚魚を何匹か発見。プラケース1つに18匹入っているものと、10匹、7匹づつ入っているものがある。10匹と7匹は統合し、プラケースの数を3つから2つに減らした。今日初めて夜にもブラインを新しく給餌してみた。ただ培養時間がやや短かったようで、孵化していない卵が沢山あった。
7 7月21日 25 朝掃除した時には☆はいなかったのに、夜には10匹ぐらい☆を発見。昨日まとめたプラケースの17匹のうち10匹が☆になり、18匹入っている方は全く無傷であった。やはり移動のショックか。今日もブラインを夜も給餌してみた。昨日同様孵化していない卵が多く残っている。大体24時間になっているはずなのになんでだろう。朝の分では全くこういうことはないのに。それにしても夜給餌するのは面倒だ。早めに入れないと照明が消えてしまい給餌しても意味がなくなるので、帰宅すると直ぐにプラケース掃除、給餌をする。そうすると30分近く夕食と入浴が遅くなってしまう。2回でも面倒なのに5回も6回も給餌しているyuyさんやshunさんがカクレ稚魚の世話にうんざりする理由が分かった気がする。
8 7月22日 23 今日は2匹☆に。今日の夜もブラインを入れる。今日も夜の部はブラインがうまく孵化しなかった。何でだろう。
9 7月23日 21 今日も2匹☆に。やっぱり夜はブラインがうまく孵化しない。チョッとまずいな。クロレラをブライン孵化のための海水に、そして朝晩水換えのときに換え水としてプラケースへ入れているため、クロレラの減り方が余りにも早い。プラケースは今2つあるがひとつの方は5匹ぐらいしかいないので一つに集約すると換え水に使うクロレラの量が半分になるので、早速集約する。明日当たり鉢巻きが出てきそうな雰囲気だ。
10 7月24日 18 今日も3匹☆に。何故か夜はブラインがうまく孵化しない。やり方は朝のブラインと同じなのに。稚魚は鉢巻きが出てきたのが4,5匹。水の汚れ方が早いと思い、プラケースにこびり付いている汚れ、主にクロレラから出来た苔のようなものを丁寧にはがし取った。夜の酸欠も心配になり、エアレーションはポコポコポコからボコボコボコボコに変更。
11 7月25日 17 今日も1匹☆に。今日は夜のブラインはちゃんと孵化した。何も変えていないのだが。稚魚の成長は大分差がついてきた。あるものはまだ鉢巻きが出ておらず、あるものは既に2本目のラインも出てきている。昨日今日と急に大きく太った感じの稚魚が5,6匹いる。
12 7月26日 9 今日は大量8匹も☆に。残りの9匹のうち6匹ぐらいは2本目の線が出てきて体もカクレ色に変わってきている。明日から旅行で不在のため、明日朝新しいブラインを入れて、少しづつクロレラを点滴するようにシステムを作っておく。何匹残ってくれるだろうか。
13 7月27日 9 旅行出発直前の朝に水換えと新しいブラインを入れて、エアレーションを強めにしておく。
14 7月28日 9 帰宅後水槽を覗くとクロレラの点滴は殆ど落ちていないことに気が付いた。ペットボトルに穴が開いていなかったため、クロレラが落ちなかったのだ。水換えのために水をくみ出していくと、段々カクレたちの姿が見えてきた。取りあえず☆は無く、皆着床している。早速新しいブラインをセットする。
15 7月29日 9 朝水換えをして、昨日から冷蔵庫で解凍をしていたブライン幼生(以前あまったブラインを冷凍しておいたもの)を半分入れてポンプを強めにする。昼過ぎにもう一度水換えをして冷凍ブライン幼生を入れておく。冷凍ブライン幼生を食べているかどうかは見た目では分からないので、あくまで気休めに過ぎないかも知れない。午後もう一度水換え。夜にやっと昨日セットしたブライン幼生が孵化したのでそれを上げる。
16 7月30日 9 今日から再び朝晩2回の給餌。クロレラがプラケースにこびり付いてどうにもならなくなったので、プラケースの交換。すこしづつ水を新しいプラケースに移して行き、最後にざっと流し込む。念のため古いプラケースの底を目を皿のようにして見ると。。。あれ!?1匹へばり付いていた(T_T)。1分以上水が全くない状態であったのでこれは☆になるだろうな。
17 7月31日 9 出発前は、へばり付いていたのも含め元気。ほっ。南房総を旅行中〜
18 8月1日 9 南房総旅行から帰宅。白くなっているようで心配だが、寝ているだけかな。
19 8月2日 0 が〜ん、朝起きると全滅していた。やはり白くなっていたのは寝ていたのではなく、☆になりかけていたのだった。今回やっぱり餓死かな(T_T)。


カクレ繁殖記へ


SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー